トップページ > 床暖房

床暖房とは

約60℃の低温水を温水パイプに循環させて、床面からのふく射熱や熱伝導などによってお部屋全体をムラなく暖める暖房です。
したがって、足元はポカポカ、頭は涼しいという、「頭寒足熱」の人の体に最も理想的な室内空間を実現します。
また風をおこさないので、チリやホコリを舞いあげず、燃焼部が室外にあるので、お部屋の空気を汚しません。

床暖房とは

床暖房の構造

リフォームでも簡単施工

現在の床から上がる床の高さは、床暖房パネルと床仕上げ材を合わせても約17mm(または20mm)とわずかです。周辺部分の掃出部や段差等は専用部材できれいに仕上がります。(床仕上げ材の種類によって若干変わります。)

床暖房の構造1

床暖房の構造

快適

エアコンや温風ヒーターでは、暖かい空気が上昇してしまい、足元は冷たいのに顔がほてったり、頭がボーっとすることがありました。
床暖房なら、足元から部屋全体を暖めるので、まるで日なたぼっこをしているような快適さを実現します。
また、スイッチを消しても、余熱で約30分位はまろやかな暖かさが持続しますので就寝の時も安心です。

快適

健康的

室内で燃焼させず、風もおこさないので気になる空気乾燥がほとんどありません。つまり、長時間使用してもお肌がカサカサになったり、ノドが乾いたりすることがありません。
また、部屋全体をマイルドに暖めるのでリュウマチや冷え症、腰痛をやわらげる効果があります。

健康的

安全

室内で火を使わないので、万が一の火事や誤って触れてヤケドをしたりといった心配がありません。
小さなお子様やお年寄りのいるご家庭でも、安心してご使用頂けます。

安全

クリーン

ぜんそくなどのアレルギーの最も大きな原因は室内のチリやホコリ(ハウスダスト)と言われています。
床暖房は風をおこさず暖めるので、チリやホコリをまきあげません。
さらに床を暖めることでダニなどを追い出し、掃除機で吸い取りやすくなるため室内はとてもクリーン。
また、室内で火を使わないので、燃焼のニオイもありません。

クリーン

経済的

部屋全体をムラなく暖めるので、他の暖房を使う時より2~3℃低い室温で十分なうえ、熱源には石油(灯油)を使用しているので、非常に経済的です。

経済的

お問い合わせ下さい

成和産業株式会社では温水式床暖房・融雪システム(長府工産株式会社)のご質問、ご相談、お見積り等をお受け致しております。お気軽にご相談下さい。
床暖房についてのお問い合わせはこちら

サイト内検索

成和産業株式会社

rogo成和産業株式会社

〒960-0112(アクセス
福島県福島市南矢野目字古屋敷51-3
TEL 024-557-7676
FAX 024-557-8776

携帯でもご覧になれます

QRコード

このページの先頭へ