トップページ > ブログ > 原発0ではだめか

原発0ではだめか

先日まで全国各地で2030年頃の原発の発電比率を何パーセントにするか、0%、15%、25%で公開討論会が行われた。どの討論会でも0%が70%以上で最も多かった。特に福島県の討論会では、ほとんどの人が原発0を希望していた。当然といえば当然だが、・・・ 毎週金曜日に国会周辺で原発再稼働反対のデモが行われている。最初は10人足らずのデモだったが、いまは、1万人以上の人数になっている。これは組織だってのデモでなく、個人個人が自分の意志で参加している事がすごい。フェイスブックやツイッター による影響もあると思うが。最初は若い人が多かったが、いまは、全年代の人々が参加している。通常その都市の人口の10%の人々が参加すると、政治的影響を与えるといわれる、今日は金曜日、どのぐらいの人が参加するのか、見ものだ。こんなに原発反対の意見があるのに、いまの国の方針は再稼働の方向だ。国民の意見を聞くのは、ただ聞くだけのセレモニイにすぎないかもしれない。国民のための政治であるならば、この声を是非反映して、ぜひ原発0%をめざしてほしい。

“ 原発0ではだめか ”にはまだコメントがありません

コメントをどうぞ





このページの先頭へ